アルペンスノーボード選手
大島ひなの

大島ひなの

家の前で2歳で始めたスノーボード、ゲレンデデビューは年長さん
小学3年からスノーボードのチームに所属したものの
小学校6年連続でスキー表彰をうけ、周りからは「本当にスノーボードやっているの?」と言われる事も。
スキーインストラクターであり自転車レーサーであり、音楽家のお父さんの影響から
父が勤めるスクールでスキーの練習を重ね、白馬を縦横無尽に自転車で駆け巡る生活、普段はバトミントンで自然と親しみながら暮らしている15歳。
中学では吹奏楽部にも所属し感性豊かに育ったスノーボードアルペンレーサー
“大島ひなの”

大島ひなのメッセージ

「いつも応援ありがとうございます。来シーズンまでにナショナルチームに入る事を目標にしています。よろしくお願いします。」大島ひなの

大会成績

SAJをはじめFIS大会やJSBAの大会に出ています。その先の実績を見据えて今年の目標はナショナルチーム入りです。
私の成績や実績を紹介します。

大会成績

Instagram

私のInstagramです。
白馬の景色やトレーニングの様子私の日常を載せています。

Instagram

スポンサー

私を応援してくださっているスポンサーの皆さんを紹介します。

sponsor

2020年はFIS大会4位でした

今シーズンのスタートは中学ラストの大会で上のクラスの大会に出ました。
結果は4位と悔しい成績でした。悔しい気持ちでいっぱいですが次につなげるバネにしたいと思います。